よさこい労務事務所よさこい社労士のブログ

助成金活用説明会(注目の助成金などの最新情報をお伝えします)

投稿者:よさこい労務事務所

高知県の中小企業の皆様にとって申請しやすくおトクな助成金制度について説明会を開催いたします。
今回はトライアルにつき無料。定員5名程度。注目の育休復帰プラン支援助成金、キャリアアップ助成金、高知県出産後の女性再就職促進一時金など、いまもっともホットな制度をご紹介します。

日時:平成27年2月5日(木)11:00〜12:00

場所:高知市南宝永町5−11 山二ビル3F

講師:育休復帰プランナー・社会保険労務士 竹内隆志

お申し込みは、FAXかウェブサイトから

http://yosakoi-roumu.jp/#inquiry

FAX 088−880−0536

FAXでのお申し込みは企業名(参加者名)、所在地、電話、メールなどをご記入ください。

よさこい労務事務所(ラウンドワンの南側のビル)の駐車場に限りがあります。
恐れ入りますが周辺のコインパーキング等をご利用ください。
電車・バス停留所(宝永町)から2,3分。

(さらに…)


電子申請にワケあり!最速1日以内・1件・1千円〜申請代行

投稿者:よさこい労務事務所

社労士に認められている特権として一括申請の電子申請があります。これは電子政府の普及をはかるべく日常届出事務代行が多い私たち社労士へのインセンティブともいえるものでした。当事務所のウリはこの電子申請をベースとしたスピードアップと依頼者様のコストダウンです。
キャッチフレーズとしては最速1日以内・1件・1千円〜。
ご依頼の事業所様の顧問料等の低減と書類を受け渡す手間ヒマの解消、情報が紛失するリスク回避のため、当事務所ではこの電子申請をいち早く導入し推進してきました。以前は総務省の電子申請推進員にも任命されシステム改善などの要望を行うなどその普及活動にも協力して参りました。

denshishinsei1 dennshisinnsei2

電子申請を始めると、旧態以前のまま紙書類ベースの届出で役所へ出向いていくのが時間と経費の面でとても無駄に思えます。先日もその日に受けた書類をもとに15時過ぎ雇用保険資格喪失届・離職票手続き3件を、PCからインターネットで手続を完了。役所の受理から処理実行まで全て2〜3時間内で完了しました。窓口へ出向く申請だとハローワークまで車で行く移動時間、窓口で待たされる時間、窓口の処理時間、帰路につく移動時間、さらに書類をまとめて委託事業所へ渡す時間などをトータルすると2時間内では高知市内にある事業所分でも到底無理です。手間、ヒマ、カネや資源の節約を考えるとあらためて電子申請の便利さを実感しました。

(さらに…)


改正されるパートタイム労働法、職場での対応準備はOKですか?

投稿者:よさこい労務事務所

過料や勧告に従わない場合公表されるなど、27年4月1日よりパートタイム労働法の規定が強化されました。有期・無期にかかわらず、 すべてのパートタイム労働者に雇い入れ時に雇用管理の改善措置について事業主の説明義務が新設されたり、 職務の内容や人材活用の仕組みや運用が同じ通常の労働者との差別的取り扱いが禁止されるなど、企業の現場での周知徹底や取り組みが早急に求められます。

パートタイム法改正のポイントは次の3つです。

1.パートタイム労働者の公正な待遇の確保

(1)正社員と差別的取扱いが禁止されるパート労働者の対象範囲の拡大

(2)「短時間労働者の待遇の原則」の新設

(3)職務の内容に密接に関連して支払われる通勤手当は均衡確保の努力義務の対象

2.パートタイム労働者の納得性を高めるための措置

(1)パートタイム労働者を雇い入れたときの事業主による説明義務の新設

(2)説明を求めたことによる不利益取扱いの禁止

(3)パートタイム労働者からの相談に対応するための体制整備の義務の新設

(4)相談窓口の周知

(5)親族の葬儀などのために勤務をしなかったことを理由とする解雇の不適当

3.パートタイム労働法の実効性を高めるための規定の新設

(1)厚生労働大臣の勧告に従わない事業主の公表制度の新設

(2)虚偽の報告などをした事業主に対する過料の新設

これらの内容を含め改正されたパートタイム労働法と次世代育成推進法に関する個別相談会が実施されます。

2月と3月は19日(木)、4月は23日(木)の13時から16時まで。

お申し込みは、高知労働局雇用均等室 088-880-6041へ。

よさこい労務事務所でも皆様から職場対応に関する具体的なご相談をお受けしています。

また改正内容をふまえた就業規則などの作成・改正や取り組みにあたってご利用できる助成金活用などもご提案させていただきます。


その幸運は偶然ではないんです!キャリアカウンセラーに挑戦?

投稿者:よさこい労務事務所

CDA養成講座が高知で初開催!ただいま申し込み受付中。
キャリアカウンセラーの実務家資格であるCDAは、厚生労働省のキャリア・コンサルタント能力評価試験として指定をうけており、国の基準を満たした確かな資格として定評があります。企業内の人事・教育関連部門、人材紹介・派遣会社、大学等、行政機関、または独立など幅広い分野で1万人の資格者が活躍しています。
私も12年前に取得して再就職支援、若年者支援、セミナー講師などの仕事につながり、資格を活かすことができました。全国のCDA仲間との交流もあり、スキルアップ研修の機会も充実しています。CDAは無料講座もあり、他の資格制度と比べ資格維持費も安いと思います。

あなたもこの資格に挑戦してご自身のキャリアを開いてみませんか!
http://www.nipponmanpower.co.jp/…/sch…/96S4OXAOWPPK87U5WFN0/


育休復帰応援ソングでひとに優しい企業風土を育てましょう!

投稿者:よさこい労務事務所

優秀な人材不足が課題である中小企業が、育休復帰プランや環境整備をはかり子育て支援を積極的にすすめることは、貴重な戦力である女性の活躍を推し進め国際社会、特にアジア諸国のなかでも日本の存在を再びよみがえらせる原動力として、国の活力を生み出す効果につながると思います。

そういう思いで昨年、こうち男女共同参画センター「ソーレ」のイベントや高知大学の集中講義でも「ホワイト企業で輝きましょう」と「ひとにやさしい職場が大好き」というオリジナル曲をLIVE演奏して発表させていただきました。

このたび厚労省委託事業として注目されている「中小企業のための育休復帰プラン導入支援事業」の育児復帰プランナーとして啓発普及活動ができる機会を得て身が引き締まる思いです。ぜひ多くの企業様にご活用して頂ければと思います。

プランの策定〜育休復帰整備〜助成金受給の「3段ロケット」バックアップがこの事業活用メリットといえます。

「男女共同参画社会を考える」2014年2月11日3限
「男女共同参画を歌いながら謳う!」集中講義でも歌った
「ひとにやさしい職場が大好き」

ホワイト企業で輝きましょう RockBand編


2月1日より「育休復帰プランナー」による無料支援スタート!

投稿者:よさこい労務事務所

育休復帰支援プラン導入事業

貴社の育休取得・復帰環境整備を支援する『育休復帰プランナー』の無料コンサルティングがスタートします!

(以下、パンフレットの掲載から)

平成26年度厚生労働省委託事業【中小企業のための育休復帰支援プラン導入支援事業】

※本事業は、株式会社バソナが厚生労働省より受託・運営しています。

 

 

 

育休復帰プラン支援申込書

人手不足が課題となる中小企業において優秀な女性人材の活躍が期待されています今や育休取得は当たり前の時代ですが、女性労働者が働き続けながら育児を行うためには、育児休業を取得した後再び企業で活躍できるような環境整備も必要となります。厚生労働省では、平成26年度「中小企業のための育休復帰支援プラン導入支援事業」をスタートいたしました。株式会社パソナは、本事業を受託し、『育休復帰支援モデルプラン』をもとにした『育休復帰支援プラン』の策定支援を通じて労働者の育休取得と職場復帰の実現が出来るよう、中小企業事業主様(全国300社程度)をサポートして参ります。
育休復帰ノウハウを兼ね備えた「育休復帰プランナー」が、無料にて『育休復帰支援プラン』の策定支援をいたします。

この機会にお気軽にお問い合わせください

※本事業における「中小企業」とは、中小企業基本法第2条に規定されているものをいいます。

※男性労働者、期間雇用者の育休取得についても支援の対象となります。

育休復帰支援プランとは

中小企業が、自社の労働者の円滑な育休の取得及び育休後の職場復帰を支援するために策定するプランです。

 育休復帰プランナーとは

中小企業における育休復帰・経営支援のコンサルティングノウハウを有する、社会保険労務士・中小企業診断士などの専門家です。

 支援を受けて『育休復帰支援プラン』を策定すると、こんなメリットがあります!!

  1.  優秀な人材が継続就業できるよう、安心して育休を取得し、復職できる環境づくりの支援が受けられます。育休取得者を、快く休業に送り出しましょう。
  2. 育児休業中の業務を滞りなく遂行するための体制作りができます。復職後、育休取得者が時間制約のある状態で働き続けることができるための働き方の改革も実現できます!
  3. プランを実行し、職場のマネジメントが改善されることで、育休取得者だけでなく、職場全体の業務の効率化に繋がります!

お問い合わせはこちら

 株式会社パソナ育休復帰支援プロジェクト大阪事務局 ※四国、中国、関西ブロック

〒541-0047大阪市中央区淡路町4-2-15

TEL 06−7636−6177(月〜金曜日 9:00〜7:30)

メールアドレス iku-pla-osaka@pasona.co.jp

 

名南経営さんの労務ドットコムのブログに、この育休復帰支援プランの関連情報が掲載されています。ご参考に。

http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/52061130.html


人事・総務担当者様、マイナンバー制度に注目です!

投稿者:よさこい労務事務所

育休復帰プランナー研修に参加のため、東京に来ています。

20150125-173434.jpg

研修会は明日ですが、念のため前日から上京。ホテルが東京駅の近くなので時間つぶしに八重洲ブックセンターで本探ししていたら、にわかに注目されてきた「マイナンバー制度」に関する書籍に注目。

ウェブでも情報収集しているのですが、「人事・総務」「厳しい罰則」のキーワードで即購入。当初から運用が1年遅れるようですが、この内容を見ると正直驚きます。

 

20150125-173455.jpg

県下の業界でもまだほとんど情報が伝わってきません。業界団体からは一枚の資料すら得られずいささか焦っています。これは考えようによっては「ピンチはチャンス」か。マイナンバー制度、企業の皆様もそろそろ準備や体制作りが求められます。その前に士業自身も当然ですが(苦笑)。


ホームページをリニュアルしました。

投稿者:よさこい労務事務所

よさこい労務事務所代表の特定社労士・行政書士の竹内隆志です。

このたびウェブサイトをリニュアルし、事務所サイトのほか以下の専用サイトも設け

最新情報の発信につとめていきますので、皆様にご利用いただければ幸いです。

こうち助成金情報センター こうち就業規則支援センター こうち創業サポートセンター 各ページは上記からリンクされていますので、該当先をクリックしてください。


ページの先頭へ戻る