よさこい労務事務所よさこい社労士のブログ

今月もコロナウィルス関連の最新情報をお届けしています

投稿者:よさこい労務事務所

よさこい労務事務所だより 4 臨時号
2月号より連続三回目となりましたが、最新の情報をお届けしています。


新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金申請予約受付中!

投稿者:よさこい労務事務所

 

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金の支給申請開始に伴い、弊所では多忙な事業主様に代わって申請代行をお受けしています。

令和2年2月27日から3月31日までの間に臨時休業した小学校等に通う子供の世話を保護者として行うことが必要になった労働者に対し、有給(賃金全額支給)の休暇(労基法上の年次有給休暇を覗く)を取得させた事業主に対する助成金です。申請期間は3月18日(本日)から受付が始まっています。

申請にあたっては、①雇用保険被保険者の方用と②雇用保険被保険者以外の方用の2種類の様式があり、事業所単位ではなく法人ごとの申請となります。法人内の対象労働者については一度にまとめて申請を行うようになっています。
また委託を受けて仕事をされている方用の様式もあります。

申請は郵送により学校等休業助成金・支援金受付センター(厚労省の委託事業者)に必要な書類などを抜かりなく揃えて、まとめて行うことがスムーズに助成金を受けられるポイントだと思われます。申請のご相談や手続きのご依頼は、よさこい労務事務所「新型コロナウイルス対応助成金センター」にお気軽にお問い合わせください。

首都圏には学校等休業助成金・支援金等相談コールセンターも設置されています。(0120−60−3999) ※なお、本日コールセンターは大変つながりにくい状況にあるようですのでご留意ください。


新様式による処遇改善加算計画書作成支援お申し込み受付中!

投稿者:よさこい労務事務所

 

3月5日、厚生労働省から、介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算に関する基本的考え方並びに事務処理手順と新様式例が発表されました。

これによると従来もそうでしたが、さらに事業所の実状にあった具体的な記載内容と就業規則や賃金規定などとの整合性が必要だと感じました。

加えて加算取得への取組や実施した周知方法などの確認項目について、指定権者から提出を求められた場合に証明できる資料の保管及び提示も必要です。

安易に事業所の実態に合わないままに、県、市町村から提示されている計画書様式のワークシートにある別紙様式2_計画(記入例)をコピーしただけの提出では不正となり、場合によっては介護報酬の返還や指定取消になることも予想されますのでご注意ください!

記載する項目や内容も多く、提出期限が4月15日と限られるため、弊所への同計画書や実績報告書等の作成支援のお申し込みはお早めにお願いします!

★令和2年度新様式による処遇改善計画書作成の留意点などについては、別紙チラシ文面に書きました。ご参考に。

併せて、厚生労働省モデル就業規則を活用した「就業規則作成サポートキャンペーン」も実施していますのでご利用ください。


ページの先頭へ戻る